禁煙出来ないメカニズム

2009年8月17日 01:07 | コメント(0) | トラックバック(0)

ポイント最大19倍 ■替えカートリッジ3個おまけ■ 在庫あり ニコレスタイル mismo ミスモ ...

 

禁煙を行いたくても出来ない理由として、タバコに含まれるニコチンの依存症になっている可能性があります。
ニコチンには頭をスッキリされる精神興奮作用と、気持ちを落ち着かせる精神沈静作用があると言われています。
その為、タバコを吸うことによって精神的に落ち着き、満足感が得られるようになっている為、なかなか禁煙が出来ないのです。
禁煙が出来ないメカニズムは脳内にあり、脳内で分泌される神経伝達物質はとても大事な役割を持っています。
タバコを吸うことで脳内物質のバランスが崩れ、落ち着き感や気持ちよさを感じてしまいます。
これを繰り返すことによって、メカニズムが成立されてしまい、タバコを吸わないと落ち着き感や気持ちよさを得られなくなってしまうのです。
こうなってしまうと簡単に禁煙が出来なくなり、吸えない事によるイライラ感や気持ちの落ち込みによって、また喫煙してしまう人が多くいます。
タバコに限らず、アルコールや甘いものが止められないなど、脳内分泌が深く関係し、禁煙や禁酒の妨げになっています。
アルコールもタバコも最終的には身体を壊す事になり、良いことはありませんので、ストレスの根源を見つけて、禁煙を気長に行うことが大切です。

 薄毛の悩み  クレジットカード・キャッシング・ローン
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

禁煙失敗は意志の弱さではない
何度も禁煙にチャレンジしても、1年以内にまた吸ってしまったという人は50%~70%と多く、失敗に終わっている人がいます。
禁煙出来ないメカニズム
その為、タバコを吸うことによって精神的に落ち着き、満足感が得られるようになっている為、なかなか禁煙が出来ないのです。
禁煙出来ない理由
禁煙を決意しても、早い人は数時間後にはタバコに火を付けていたという事が多いように、止めるということは非常に大変な事なのです。
禁煙中のイライラ感を解消する
禁煙のイライラ感やいろいろな症状は1~2週間で消えるので、リラックス方を見つけ出し、乗り切るようにがんばりましょう。
禁煙が成功したら自分にご褒美を
それほど大変な禁煙ですので、成功したら自分に対してご褒美を考えるというのも成功へのコツといえるでしょう。
禁煙グッズのニコチンパッチとは
禁煙を成功させるためには、ただタバコを止めてみるのではなく、様々な医療グッズを使用し、また吸ってしまうという失敗が無いようにする必要があります。
マタニティ専用パイポで禁煙する
喫煙している女性は多くいますが、タバコを止めるきっかけとして、妊娠を境に禁煙を決意する人が多くなっています。
ニコチンパッチで禁煙
禁煙に効果の高いグッズであるニコチンパッチは、基本的に1日1枚を貼り徐々にタバコを止めた身体に慣れていくタイプの物になります。
ニコチンガムの禁煙効果
禁煙グッズとしてはニコチン代替え療法として使用できる物の効果が高く、ガムもその1つになっています。
長年人気の高い禁煙パイプ
禁煙グッズとして昔からパイプ式の物が有名ですが、CMで一躍知られることになった「禁煙パイポ」は今でもタバコを止めたいと願う人には人気の商品となっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/2267

コメントする



このサイトを購読する