禁煙が成功したら自分にご褒美を

2009年8月17日 01:00 | コメント(0) | トラックバック(0)

エコな時代のタバコはこれ!愛煙家をうならせたほんものそっくりの外観と煙!リアルな味!エコ...

 

禁煙をすると言うことは喫煙者にとってはとても大変な事になり、成功しない人も数多くいます。
それほど大変な禁煙ですので、成功したら自分に対してご褒美を考えるというのも成功へのコツといえるでしょう。
禁煙へのご褒美を決める際の注意点として、あまり長い期間で決めてしまうとその前に挫折してしまう可能性があります。
まずは3日間禁煙できたら自分の好きな食べ物を食べに行く、欲しかった雑貨を買うなど簡単な事にしておいた方が良いでしょう。
その後も1週間、10日目などと小刻みにご褒美の日付を決め、禁煙の励みにしていくことがお勧めです。
いつも購入していたタバコ代を貯めていき、禁煙のご褒美代の足しにするのも良いでしょう。
自分ではなかなか決められなかったり、ご褒美と言ってもピンと来ない人には友人や家族に協力して貰いましょう。
一緒にレストランなどの外食に付き合って貰ったり、週末のレジャーへ行くなど、禁煙の日数に応じてプランをたてて貰うなどすれば、やる気も違ってくるでしょう。
家族の協力が得られればもっと禁煙の成功に近づく事が出来、毎日の夕食のメニューやちょっとした部屋の模様替えなど、気分転換も出来るのでお勧めです。
禁煙は楽しい物ではありませんので、少しでも気分が変わるように工夫をし、完全に止められた時には、がんばった自分にご褒美を用意するようにしましょう。

 手作り酵素ジュースでダイエットしよう
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

禁煙失敗は意志の弱さではない
何度も禁煙にチャレンジしても、1年以内にまた吸ってしまったという人は50%~70%と多く、失敗に終わっている人がいます。
禁煙出来ないメカニズム
その為、タバコを吸うことによって精神的に落ち着き、満足感が得られるようになっている為、なかなか禁煙が出来ないのです。
禁煙出来ない理由
禁煙を決意しても、早い人は数時間後にはタバコに火を付けていたという事が多いように、止めるということは非常に大変な事なのです。
禁煙中のイライラ感を解消する
禁煙のイライラ感やいろいろな症状は1~2週間で消えるので、リラックス方を見つけ出し、乗り切るようにがんばりましょう。
禁煙が成功したら自分にご褒美を
それほど大変な禁煙ですので、成功したら自分に対してご褒美を考えるというのも成功へのコツといえるでしょう。
禁煙グッズのニコチンパッチとは
禁煙を成功させるためには、ただタバコを止めてみるのではなく、様々な医療グッズを使用し、また吸ってしまうという失敗が無いようにする必要があります。
マタニティ専用パイポで禁煙する
喫煙している女性は多くいますが、タバコを止めるきっかけとして、妊娠を境に禁煙を決意する人が多くなっています。
ニコチンパッチで禁煙
禁煙に効果の高いグッズであるニコチンパッチは、基本的に1日1枚を貼り徐々にタバコを止めた身体に慣れていくタイプの物になります。
ニコチンガムの禁煙効果
禁煙グッズとしてはニコチン代替え療法として使用できる物の効果が高く、ガムもその1つになっています。
長年人気の高い禁煙パイプ
禁煙グッズとして昔からパイプ式の物が有名ですが、CMで一躍知られることになった「禁煙パイポ」は今でもタバコを止めたいと願う人には人気の商品となっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/2264

コメントする



このサイトを購読する